スタッフブログ

全量買取制度の巻

投稿日:2013.05.01

皆様こんにちは!昨日の雨から一転して五月晴れとなりました、ナグこと中熊でございます。

ここ1週間は雨が降らない(あくまで天気予報です)みたいなのでGWもまさに行楽日和となるでしょう!!

 

さてブログの内容についてですが、今回は「全量買取制度」について書き込みしますね。弊社のホームページを見て頂いてる方々は概ねご存知だと思いますが・・、太陽光発電の制度が大きく分けて2つに分類されます。

一般ご家庭についておりますパネルは余剰買取と言って、発電をしてまず家庭の電気を優先的に使用し、尚且つ余った電気を電力会社に買い取ってもらう制度となります。通常この制度が通説でありました。

もう1つが全量買取として、発電した電気を使用する電力とは関係なく全部買い取ってくれる制度であります。これは昨年の7月より導入されており、日を追う毎に設置件数が増えてきております。

われら『エネテク軍団』も設置件数がバシバシきておるものですから、ここで最近の設置写真を紹介いたしますね。

なにせ設置枚数が多いもので・・・、とにかく見てください。

 

 

この架台で・・・これ!!

 

これが150kWシステムです。  金具がこれ・・。架台がこれ・・・。これがパネル・・。1枚の出力が240Wで624枚ですから・・・、149.76kWシステム!!

一般家庭で約5kWを導入される方が多く、その30倍のシステムとなるわけです。国の制度が多く左右されるこの業界。小職も10数年この業界に浸かっておりますが、ここまでの変貌振りはありませんでした。

 

全量買取制度・・、おそるべしです!!

 

『エネテク軍団』も若手からベテランまで幅広く取り揃えておりますが、仕事に関しては責任とプライドを持って技術を提供し続けております。太陽光に関するご質問等ございましたら、遠慮なくご相談くださいますよう宜しくお願いいたします。

 

ではまたぁ・・・(^.^)/~~~

太陽光発電工事・オール電化・各種電気工事の設計施工・コンサルティングのご依頼は096-348-1911